ニュース
» 2013年08月27日 13時21分 UPDATE

ゲーセン舞台のドラマ「ノーコン・キッド」放送決定 「ゲームと歩んだ30年」を“ゲーム愛”たっぷりに描く

登場するゲームはすべて実名!

[ねとらぼ]

 かつては日本のゲーム文化の中心として、さまざまな出会いやドラマを生んできた「ゲームセンター」。そんなゲーセンを舞台にしたドラマがこの秋より、テレビ東京・テレビ大阪系列にてスタートする。

 タイトルは「ノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜」。主人公・礼治を演じるのはドラマ初主演となる田中圭。礼治の実家はかつてゲームセンターを営んでおり、礼治と礼治をとりまく登場人物たちの、ゲームとともに歩んできた30年の人生を描いていく。番組制作には数多くのゲームメーカーが協力しており、ゲームはすべて実物・実名で登場するとのこと。

 「ノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜」は10月4日より、毎週金曜深夜0時52分放送予定。

画像 実力派俳優の田中圭が主人公を演じる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー