新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年09月02日 15時53分 UPDATE

「ジョジョ」文庫版に乱丁 不可思議な場面転換で読者がポルナレフ状態に

あ……ありのまま今起こった事を話すぜ! おれはホル・ホースと戦っていたと思ったら、いつの間にか漫画家の家にいた……。

[ねとらぼ]

 集英社は、2013年8月に出荷した集英社文庫(コミック版)「ジョジョの奇妙な冒険」について、9巻(44刷)と25巻(43刷)の一部に印刷ミスがあることを発表した。

ah_jojo1.png 乱丁の告知

 印刷ミスが発覚した箇所は、9巻・25巻共に「P34-35、P38-39、P266-267、P270-271」の計16ページ。両巻の同じページが入れ替わった格好だ。現在、同社の送料負担による交換作業を行なっている。あて先はこちら

ah_jojo2.png

 ストーリーは9巻で第3部、25巻で第4部が描かれている。今回の乱丁により、ポルナレフとホル・ホースの対峙シーンから岸辺露伴宅への場面転換などが発生したことから、一部には「おれはホル・ホースと戦っていたと思ったら、いつの間にか漫画家の家にいた」と、むしろ珍しい状況を楽しむ声もあった。

 ジョジョでは過去に、主人公のセリフ「何をするだァーッ」のように広くファンに親しまれる“誤植”も生まれている。

ah_jojo3.png 雑誌掲載時は「なにをするんだァーッ」。単行本1巻の長年修正されなかった誤植は、新作のPS3用ゲーム「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」にも登場

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー