新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年09月05日 19時20分 UPDATE

「PSO2」不具合ユーザーに5000円相当の金券または10000ACを配布、個別対応にも応じる姿勢

Twitterでは「消えたデータは戻らない」「個別対応は評価」など賛否両論。

[ねとらぼ]

 オンラインゲーム「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」で発生していた不具合について、セガは9月5日、対象者にはお詫びとして「5000円相当の金券」もしくは「10000AC」を配布すると発表した。「AC」は本作で使用可能なゲーム内通貨で、1ACは約1円。また、データの削除などにより現在も困っているユーザーに対しては、個別に連絡し対応にあたるとしている。



 近日中に専用の投稿フォームを設け、投稿内容と各種データを照合したうえで対応を行う。また、今回不具合が発生しなかったプレイヤーも含む「全プレイヤー」へのお詫び対応も今後「PSO2」ゲーム内で行う予定とのこと。こちらは後日詳細を発表。




 「PSO2」では9月4日のアップデートデータ配信後、「HDD内の関係ないデータが消えてしまう」という不具合が発生しており、場合によっては重要なデータが消えてしまったり、OS自体が起動しなくなるといったケースも報告されていた(現在はすでに修正対応済み)。

 オンラインゲームの不具合としては相当に「重い」内容で、対応内容が発表されてもTwitterでは賛否が分かれた。ユーザーからはやはり「消えたデータは戻らない」「5000円や1万円で済む問題なのか」といった厳しい声が多くあがったが、一方では「補填の金額よりも、個別に対応を行ってくれることの方が重要」と、お詫び配布で終わりではなく、きちんと個別対応に応える意思を見せた点を評価する声も見られた。













Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー