新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年09月09日 17時17分 UPDATE

テレビにつないで遊ぶ“据え置きVita”緊急発表 「PS Vita TV」9954円で11月14日発売

自宅のテレビがモニターに、操作はデュアルショック3で行う。※画像追加しました

[ねとらぼ]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は11月14日より、「プレイステーション Vita」の“据え置き機版”とも言える「プレイステーション Vita TV」を発売すると発表した。本体のみの通常版が9954円、8GBメモリーカードとデュアルショック3を同梱した「バリューパック」が1万4994円。


 基本的な機能はPS Vitaに準拠するが、モニターがなく、テレビにつないで遊ぶ点が特徴。コントローラは既存のデュアルショック3を使うことができる。本体サイズは6センチ×10センチと、「歴代でもっとも小さいプレイステーション」となる。

 既存のPS Vita用ソフトはもちろん、huluやniconicoといった動画サービス、カラオケ、電子書籍などのPS Vita用コンテンツもそのまま利用可能。映画やドラマなら約4万本、ゲームなら(ゲームアーカイブス含め)1300本以上のタイトルを楽しむことができる。また、プレイステーション4のコンパニオンデバイスとしても位置づけられており、PS4のリモートプレイも可能とのこと。

本体画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

カンファレンスの映像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事