新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年09月11日 13時47分 UPDATE

危ないときに姿を現す“見えないヘルメット” 日本でも発売

今までのヘルメットはかさばるわダサいわで嫌だった、という自転車乗りたちへ。

[ねとらぼ]

 事故時にわずか0.1秒でエアバックが頭部を覆ってくれる“見えない自転車用ヘルメット”「HOVIDING(ホーブディング)」が、日本で発売される。従来のヘルメットのデザインや装着感などが気に入らなかったという人は、スタイリッシュに命を守る装備品としていかがだろうか。

HOVIDING 襟巻きのような本体から、エアバッグが一瞬で飛び出して頭部を包み込む!

 HOVIDINGは従来品とはかけ離れたマフラー型のヘルメット。転倒など事故に特有の動きをセンサーが感知すると、首周りから折りたたみ式のエアバッグが一瞬で飛び出し、頭部をフードのように覆ってくれる。開発したのはスウェーデンで工学デザインを学んでいた女子大生2人。海外では以前から販売されているが、このたび日本でも取り扱いが決定した。

HOVIDING 従来のヘルメットと比べると、かなりファッションとして装備しやすい

HOVIDING デザインは黒一色と柄物の2種類

 エアバッグは強化ナイロン製で、安全性でもヨーロッパの安全規格・CE認証を取得済み。またセンサーが事故と通常の衝撃を区別できるよう、サイクリングデータの収集や1000回以上のクラッシュテストを行い、段差や急ブレーキで誤作動が起きないようになっている。センサーはUSBからの充電で、最大約18時間使用できる。

 デザインはブラックと柄物の2種類で、サイズはSとM。価格は6万5100円。自転車用品店RITEWAYで11月に発売を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事