ニュース
» 2013年09月12日 13時11分 UPDATE

鍛冶屋の親父、今度は「リーグオブレジェンズ」の“Leonaの剣”を作る→剣もコスプレお姉さんも妖艶だぁ

世界的PCゲーム「League of Legends」から、美しき女戦士の武器「Zenith Blade」を鍛冶屋の親父が作ります。

[ねとらぼ]

 「BLEACH」の斬月「ゼルダの伝説」のマスターソードなど、数々の架空の武器を作ってYouTubeで紹介している鍛冶屋の親父の新作動画が公開されました。今回は、世界的PCゲーム「League of Legends」に登場する美しき女戦士Leonaの「Zenith Blade」を作っています。

photo この金属の塊が
photo こうなる

 Zenith Bladeは存在感ある両刃の長い剣身と、太陽のマークのような鍔(つば)の部分が特徴的な剣です。イラストを元に剣の型紙を作り、いつものように金属を切って熱して叩いて削って、徐々に妖艶な輝きを放つZenith Bladeができあがっていきます。

 今回の動画では、League of Legendsの中の人、Riot GamesのデザイナーであるMichael Maurinoさんに完成した剣を披露する一幕も。視界に剣がとびこむやいなや、Maurinoさんは大興奮している様子です。自分たちがデザインしたゲームの武器が現実のものになるなんて、そうそうない機会ですよね。

photo コスプレお姉さんも登場
photo すごい切れ味だ!

 いつもの試し切りパートではペットボトルを両断し、剣の鋭利さを見せつけています。Leonaコスチュームに身を包んだ女性が剣を手にする場面もあって、なかなかさまになっていますよ。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう