新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年09月13日 19時41分 UPDATE

北海道・留萌に萌えラーメン登場 沿岸バスの女子中学生キャラがパッケージに

北海道限定の「えびみそラーメン」は、地元で捕れる甘エビを使った味噌ラーメン。パッケージにはセーラー服の萌えキャラが。

[ねとらぼ]

 沿岸バスの萌えキャラをパッケージにあしらった即席麺「えびみそラーメン」が9月14日、北海道限定で発売される。

えびみそラーメン 北海道限定の萌えラーメンが登場!

 北るもい漁業協同組合(北海道苫前郡羽幌町)による商品で、羽幌沖産で捕れる甘エビをベースにした甘えび粉を麺やスープの原材料に使った味噌ラーメン。麺はフライ麺ではなく、生麺をじっくり時間をかけて乾燥させた本格熟成乾燥麺となっている。

えびみそラーメン パッケージの裏面。説明文の「マジ美味しいラーメンになりました」に組合の突き抜けぶりを感じる

 パッケージには羽幌沿海フェリーをモチーフにした萌えキャラ・観音崎らいなが描かれている。同じ羽幌町の企業ということでコラボが実現した。パッケージのデザインは、羽幌港連絡バスと羽幌沿海フェリーにラッピングされている、船に乗ったらいなのイラストが使われている。

沿岸バス 観音崎らいなのイラストが使われている沿岸バスのラッピングバスやフェリー

 ラーメンは1袋1食入りで、価格は315円。販売は、主に北るもい漁業協同組合の直売所「産直工房 きたる」など羽幌町周辺の店舗で行い、札幌市内や新千歳空港の観光お土産店などに順次拡大する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー