ニュース
» 2013年09月16日 10時00分 UPDATE

京阪電鉄、「ちはやふる」デザインの特別乗車券を発売

「ちはやふる」ラッピング列車の運行延長も決定。

[ねとらぼ]

 京阪電気鉄道は9月21日、競技かるたを題材にした漫画「ちはやふる」デザインの特別乗車券を発売する。

「ちはやふる」乗車券

 京阪電車大津線1日フリー乗車券(2014年3月31日まで有効)が2枚セットになっており、価格は1000円。同日から浜大津駅で、翌日から近江神宮前駅、大津駅観光案内所、石山駅観光案内所、堅田駅前観光案内所で販売する。販売数は3000セット。

「ちはやふる」乗車券

 滋賀県大津市は競技かるたの大会が行われる“聖地”。同市を走る大津線は昨年7月からちはやふるのラッピング列車を運行している。ラッピング列車は8月末までの予定だったが、このほど来年3月末まで延長が決定した。市内の近江神宮・時計館宝物館では10月1日〜12月1日まで「ちはやふる大津展」も開かれる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー