ニュース
» 2013年09月17日 10時48分 UPDATE

キンコーズ、3Dデータから立体造形できる「3Dプリンティング」サービス

3Dデータの出力に加えて、デジカメのデータから3Dフォトレリーフを作れるサービスも。

[ねとらぼ]

 オンデマンドサービスのキンコーズは9月17日、3Dデータを出力できる「3Dプリンティング」サービスを開始した。

 3D CADや3D CGデータから立体造形でき、素材は樹脂タイプとカラーが可能な石膏タイプから選べる。オンラインで注文でき、配送または上野店で受け取れる。料金は素材やサイズによって異なる。

ah_kinko1.jpg

 また3Dデータがなくても、デジカメのデータから3Dフォトレリーフを作れるサービスも提供する。ペットや子どもの顔を立体的に仕上げる「カラータイプ」(3万6750円〜)、裏から照明を当てると陰影が浮かび上がる「透光タイプ」(1万2600円〜)の2種類。オンライン注文のほか、東京・横浜エリアの店舗でも注文を受け付ける。

ah_kinko2.jpg カラータイプ
ah_kinko3.jpg 透光タイプ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう