ニュース
» 2013年09月17日 17時50分 UPDATE

ガウディ×井上雄彦コラボレーション展、2014年7月開催決定

稀代の建築家と漫画家が時空を超えたコラボ。

[ねとらぼ]

 「SLAM DUNK」や「バガボンド」を描いた漫画家・井上雄彦と、スペインの建築家・ガウディのコラボレーション展が、2014年7月12日より六本木の森アーツセンターギャラリー(東京都港区)にて開催される。

ガウディ×井上雄彦

 「日本スペイン交流400周年」文化事業のフィナーレを飾るイベントで、日本とスペインが誇る異なる2つの文化を代表する2人の天才による、時空を超えた稀代のコラボレーションとなる。スペイン・バルセロナへ赴いた井上さんは、鋭い観察力と創造力で“人間・ガウディ”を描き、その原点に迫り、現在に繋がるメッセージを表現する。

 正式なイベント名は2014年1月に発表される予定。2015年7月まで約1年間開催した後、金沢(金沢21世紀美術館)、長崎(長崎県美術館)、神戸(兵庫県立美術館)、仙台(開催会場後日発表)へ巡回することが決まっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー