ニュース
» 2013年09月18日 10時57分 UPDATE

ロゴで実験ができる! Googleロゴがレオン・フーコー生誕194周年を記念したシミュレーションアニメに

時間と緯度を設定すると振り子が振れる幅、振り子の角度が変化するようになっている。

[livedoorニュース]
livedoorニュース
ah_ld.jpg

9月6日に「GoogleがGoal!? Googleロゴがオーバーヘッドキックのパイオニア、ダ・シルバ生誕100周年イラストに」でGoogleロゴがオーバーヘッドキックで知られるサッカーのキックのパイオニアとして知られるブラジルの名選手レオニダス・ダ・シルバの生誕100周年を祝うイラストになっているのをお伝えした。

本日は、「フーコーの振り子」で知られるフランスの物理学者レオン・フーコーの生誕194年を記念するシミュレーションアニメになっている。単なるアニメではなく時間と緯度を設定すると振り子が振れる幅、振り子の角度が変化するようになっている。地球が自転していることを実験的に証明したことで有名な振り子実験を体験してみるのはどうだろう。

Googleの記事をもっと見る

記事提供元:ITライフハック

livedoor CC-BY-ND

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー