新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年09月19日 20時05分 UPDATE

任天堂元社長・山内溥氏が死去 「ファミコン」育てたゲーム業界の父

豪胆な発言でも知られ、数々の「山内語録」を残したことでも有名でした。

[ねとらぼ]

 任天堂元社長・山内博氏が9月19日、死去した。85歳。

 1949年に取締役社長に就任し、2002年に岩田聡現社長にその座を譲るまで、50年以上にわたって任天堂の社長を務めた。その間、「ゲーム&ウォッチ」や「ファミリーコンピュータ」などのヒット商品を数多く発売し、任天堂を世界的ゲーム企業に育て上げた。同時に今日の「テレビゲーム産業」を形作った1人でもあった。

 訃報を受けて、ネット上には「たくさん遊びました。ありがとうございました」「ファミコンは僕達世代には革命だった」「この人がいなければ私は今ここにはいない、という人は私を含め大勢いることでしょう」など追悼のコメントがあふれた。

画像 訃報が広まると、たちまちタイムラインには追悼の声が

関連キーワード

任天堂 | ゲーム | 訃報 | ゲーム業界 | 追悼


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事