新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年09月20日 14時11分 UPDATE

いまいち萌えない娘の痛タクシーが登場 「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル」に展示後、営業も

グッズ販売やリアルいまいち萌えない娘も参上。

[ねとらぼ]

 神戸新聞のキャラクター「いまいち萌えない娘」(いま萌え娘)の痛タクシーが、近畿タクシー(兵庫県神戸市)に登場した。神戸市で9月21〜23日に開催されるイベント「KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル」の各会場で展示される。

画像 いま萌えちゃんの痛タクシー(画像は@kobeimamoeより)。いま萌えコスプレイヤーもいるよ

 イベント期間中は大正筋商店街を「いま萌えストリート」と称して、さまざまないま萌え娘企画が実施される。痛タクシーは企画の1つで、21日に神戸ハーバーランドで、22・23日に「いま萌えストリート」で公開。希望して車内に乗り込むと、オリジナルステッカーがもらえる。ほかにも企画では、ラベルにいま萌え娘のイラストが入った日本酒「葵の萌 純米吟醸」(1750円)などのグッズ販売や、いま萌え娘のコスプレモデルの「お・も・て・な・し」が予定されている。

画像画像 いま萌えちゃんはイベントのイメージキャラクターを務める(左)。いま萌えストリートはイラスト入りの日本酒も販売(右)

 イベント後も痛タクシーは神戸の街を走るとのこと。乗車するとステッカーがもらえるほか、車内に設置された同人誌「よりぬき いまいち萌えない娘」も読めるようになっている。経営は神戸市長田区上池田5の近畿タクシーで、台数は1台、基本は流し営業となるそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事