新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年09月30日 15時47分 UPDATE

スマホで遊べる「ドラクエ10」、ドコモの「dゲーム」で今冬配信へ メタスラ柄の「ドラクエスマホ」も登場

シリーズのナンバリング最新作がスマホ向けに配信されるのは初。

[ねとらぼ]

 スクウェア・エニックスはこの冬より、同社の人気オンラインゲーム「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族(ドラクエ10)」をNTTドコモのスマートフォン・タブレット向けに配信する。9月30日に開催したNTTドコモとの共同発表会の中で明らかにした。まずはドコモのタブレット端末「dtab」向けに配信し、対応端末は順次拡大していく。

画像

 ドコモのゲームサービス「dゲーム」での配信を予定。「ドラクエ10」はdゲームではじめてクラウドゲーミング技術を使ったタイトルとなり、ゲームの処理(Windows版ベース)はクラウドサーバー上で行い、端末側ではゲームの映像・音声データだけをリアルタイムで受け取り、再生する仕組み。端末やOSに左右されることなく、家庭用と同じ内容のゲームが楽しめる。操作はバーチャルパッドで行う。

画像

画像

 併せて、「ドラゴンクエスト」とコラボレーションした「ドラゴンクエスト スマートフォン」を開発することも予告された。ボディは銀色で、メタルスライムがモチーフ。詳細は10月のドコモ新商品発表会で発表するとのこと。

画像

 発表会にはシリーズの生みの親である堀井雄二氏も登壇。「ドラクエ10」プロデューサーの斎藤陽介氏とともに、実際にdtab上で動く「ドラクエ10」を実演して見せた。デモを見る限りでは非常にスムーズにプレイできており、反応速度についても「ほぼWii版やWii U版を遊んでいるのと変わらない感覚」(齋藤P)とコメント。サーバーについても既存のサーバーでそのままプレイできるとのことだった。

 詳しい料金体系については語られなかったが、現在Wii版などで採用しているコース(30日・60日・90日)よりも、スマホ向けに「より短い期間で、その分安く遊べるプランも考えたい」(齋藤P)とコメントした。

画像

画像

画像

画像

画像

追記

 「ドラクエ」コラボレーションスマホの写真を追加しました。「メタルスライムをモチーフにした高級感あるボディを実現」しているほか、限定アプリ「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」をプリインストール予定とのこと。

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー