ニュース
» 2013年10月03日 18時07分 UPDATE

バス停でつい踊りだしてしまったおばちゃん動画がノリノリすぎて大人気に

なんというダンシングクイーン。

[ねとらぼ]

 バス停で音楽を聴いていたら自然と体が踊りだしてしまう。そんなノリノリなおばちゃんを撮影した動画が、YouTubeで大人気になっています。

 魅惑の腰使いを披露している太目の女性は、35歳のエリー・コールさん。一見、ごく普通にバスを待っているといった表情なのですが、既に体のほうはノリノリ。次第にテンションが上がってきたのかダンスも身振り手振りを交えてどんどん激しいものになっていきます。なんかえらい楽しそうだなおい!

画像 徐々に高まっていくボルテージ

画像 このキレ! バス停のダンシングクイーンの誕生や!

 この動画は、バス停の向かいにあるカフェの店員が撮影し、BGMにABBAの「ダンシングクイーン」をつけて投稿したもの。実際に聴いているのは違う曲なのに、何故かダンスとやたらシンクロ率が高いのがすごいです。ちなみに実際に聴いていたのはアリーシャ・ディクソンの「ノックダウン」だとか。

 実は以前大学でパフォーマンスアートを学んでいたというコールさん。既に夢は諦めていましたが、この動画が関係者の目に留まりまさかの舞台デビューを果たすことになったとのこと。意外すぎるサクセスストーリーはまさに「踊らにゃソンソン」といった感じですね。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう