新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年10月04日 15時52分 UPDATE

俺の体がこんなに弱いはずがない!――名作レトロゲーム「スペランカー」が小説に

レトロゲーム「スペランカー」の小説版「スペランカー 不死身の勇者と王国の謎」が発売されるぞ。

[ねとらぼ]

 一二三書房は、名作レトロゲーム「スペランカー」のノベライズ作品「スペランカー 不死身の勇者と王国の謎」(819円)を10月5日に発売します。ティーザーサイトがオープンしていたことは以前にも紹介しましたが、「桜ノ社ぶっくす」のWebサイトでこのほど、その内容が明らかにされました。

photo 「桜ノ社ぶっくす」のWebサイトにある「スペランカー 不死身の勇者と王国の謎」の紹介。試し読みもできます

作品のあらすじ

 数々の秘境や洞窟を制覇してきた冒険家・ジーン・フェロウズ。ドクターと呼ばれる彼の元に、ジャックという名の一人の青年が弟子入りを志願する。一度は断られたジャックであったが、ドクターの弟子・ロバートや愛娘・エマの口添えもあり、何とか弟子として認められるのであった!

 時は流れ、トレーニングに励みながら冒険をする日を待ち望むジャックのもとに、ロバートから幻の古代文明──スペランカー文明の遺跡情報がもたらされる。現代をも凌ぐ科学力を有しながらも滅びたとされる古代スペランカー文明。ジャックたちはその謎を解くため遺跡に挑むのだが、そこはコウモリやゴースト、数々のトラップに満ち溢れた遺跡であった! ジャックたちは遺跡を攻略できるのか? 遺跡に遺された秘宝とは? そして……ジャックたちの恋の行方はいったいどうなるの?


 古代スペランカー文明、ですか? スペランカーといえば主人公がちょっとした段差を落ちただけで死んでしまう“ゲーム史上最弱の探検家”として知られていますが……果たして小説ではどんな軟弱っぷりが用意されているのでしょうか。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事