新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年10月04日 18時00分 UPDATE

「魔法少女まどか☆マギカ」新房監督の作品上映祭 劇場版新編の最速上映も

「猫物語(黒)」「猫物語(白)」など4作品に加え、最終日には「[新編]叛逆の物語」の上映も。

[ねとらぼ]

 アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」新作劇場版が10月26日に公開されるのを記念し、新房昭之監督の作品上映祭を10月16〜25日に開催する。25日深夜(26日0時)には劇場版「[新編]叛逆の物語」の世界最速上映イベントも行う。

ah_mado1.jpg

 上映祭では新房監督作品のうち「猫物語(黒)」「猫物語(白)」「コゼットの肖像」「ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ卒業編」を上映。会場は新宿バルト9(東京・新宿)と梅田ブルク7(大阪・梅田)。料金は、最速上映会を行う25日のみ新宿バルト9が3800円、梅田ブルク7が3500円、ほかは2000円(いずれもポストカード3枚セットつき)。チケット販売の詳細などは公式サイトで確認できる。

上映スケジュール

  • 新宿バルト9
    10月16日 「猫物語(黒)」
    10月17日 「猫物語(白)」
    10月25日 「コゼットの肖像」+「ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ卒業編」+ [新編]最速上映+トークイベント
  • 梅田ブルク7
    10月23日 「猫物語(黒)」
    10月24日 「猫物語(白)」
    10月25日 「コゼットの肖像」+「ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ卒業編」+[新編]最速上映

 最終日(25日)に配布するチラシに3日間全ての半券を集めて応募すると、クリアファイルがもらえる半券チケットラリーも行う。

ah_mado2.jpg

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事