ニュース
» 2013年10月07日 14時14分 UPDATE

週刊少年サンデーの新人作家は女子高生 入選作「鬼姫」無料公開→ネットで話題に

週刊少年サンデーの新人漫画賞「まんがカレッジ」6月期に入選した「鬼姫」が凄いと話題になっています。しかも作者は……!

[ねとらぼ]

 週刊少年サンデーの新人漫画賞「まんがカレッジ」6月期に入選した「鬼姫」が凄いと話題になっています。高い完成度ながら、作者は驚きの高校1年生! 現在、漫画サイト「クラブサンデー」で全編無料公開しています。

画像 鬼姫

 作者の鯖之猫さんは広島県在住の女子高生。今年4月に進学してから、この「鬼姫」にとりかかり、「16歳の誕生日(9月)までに絶対に描き上げる!」との目標から無事完成させたといいます。全40ページの物語で、父の仇を討つべく鬼退治を続ける主人公・鬼姫が、ある鬼と出会うところからスタートします。

画像 まんがカレッジ

 新人賞では「心情の表現力」が評価されて入選。9月25日発売の週刊少年サンデー43号の掲載を経て、10月4日よりクラブサンデーで公開されると、「アイシールド21」「ワンパンマン」の作画で知られる村田雄介さんが「15歳!? 天才だー!」とツイートしたこともあって、たちまち話題に。一時はサイトが不安定になるほど、アクセスが殺到しました。読者からは、「確かにとんでもない」「本当にすごい」など数々の賞賛コメントが寄せられています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー