ニュース
» 2013年10月08日 07時45分 UPDATE

暗記が捗るスマホ対応ラインマーカーの登場にいろいろな可能性を妄想した

タッチしたら見える。

[ねとらぼ]

 参考書や教科書の大事な箇所にカラーのマーカーでチェックしましたよね? それ、今やスマホでやる時代です。

 ぺんてるが発売するスマートフォン対応ラインマーカー「AnkiSnap(アンキスナップ)」は、オレンジとスカイブルーの2種類のインク色があり、専用アプリで筆跡を撮影すると、オレンジではスマホで使える暗記シートを、スカイブルーでは画像のスクラップを作ることができるんだそう。

ぺんてる

ぺんてるぺんてる オレンジではマークしたところにマスクがかかって見えなくなります。スマホの画面をタッチすると見える仕組み

 専用アプリは、撮影した画像から色を抽出するテクノロジーを使用しており、マーカーで色が引かれた部分を認識するというもの。覚えた部分のマスクは外したまま保存することもできます。また、シートの交換機能を使えば他の人がどこに重点を置いて学習したのか分かるという。「アンキスナップ 暗記用マーカー」「アンキスナップ スクラップ用マーカー」は各500円。

ぺんてる つまり、なにかを塗りつぶしスマホのアプリを通して見れば黒く塗りつぶされているように見えるわけだ……。あれ、なんか別の目的にも使えるんじゃない?

関連キーワード

ぺんてる | 暗記 | スマートフォン対応


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー