新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年10月08日 13時58分 UPDATE

雑誌の「フラゲ投稿」で逮捕者 運送会社で雑誌の仕分けを担当

「携帯電話で撮影」でも当然アウトです。

[ねとらぼ]

 雑誌「週刊文春」の記事を携帯電話で撮影し、発売前にインターネットに流出させたとして、警視庁生活経済課は10月6日、運送会社のアルバイト従業員・佐藤秀樹容疑者(44歳)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で逮捕した。佐藤容疑者は容疑を認めている。


 「週刊文春WEB」の記事によると、佐藤容疑者は1月30日午後1時ごろ、週刊文春2013年2月7日号掲載「AKB峯岸みなみ EXILE弟分ダンサー宅にお泊まり愛!」の記事を画像掲示板に投稿。問題の画像はたちまちネット上に拡散され、発売前にもかかわらず多くのネットユーザーの目に触れることとなった。編集部ではすぐに調査を行い、8月末に「被疑者不詳」として刑事告訴したとのこと。

 佐藤容疑者は業務で雑誌の仕分けを担当しており、発売前の雑誌をいち早く閲覧できる立場にあった。ネット上ではこうした「フラゲ投稿」行為は以前から行われており、まとめサイトなどを通じて雑誌発売前に情報が拡散されてしまうケースが後を絶たなかった。

関連キーワード

文藝春秋 | 逮捕 | ネット流出 | 著作権侵害


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー