ニュース
» 2013年10月09日 11時59分 UPDATE

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」旧作がリバイバル上映 1週間限定

10月26日公開の新編を見る前に、昨年公開の旧作2作を劇場で見られる。

[ねとらぼ]

 10月26日公開の映画「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」に先立ち、2012年公開の劇場版旧作2作([前編]始まりの物語、[後編]永遠の物語)が10月19日から1週間限定でリバイバル上映されることになった。


画像画像 前編と後編のポスター

 リバイバル上映は、[新編]を公開予定の劇場のうち全国43館で実施する。これは旧作が封切られたときとほぼ同数の劇場数となっており、公開から1年後に同規模でリバイバル上映されるのは「異例」という。期間は10月25日まで、1日各1回の上映となる。料金は1000円均一。

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう