新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年10月09日 15時49分 UPDATE

おじいちゃんチャック開いてますよ? 長野県の地方フリーペーパー「鶴と亀」がファンキーだった

長野のおじいちゃんおばあちゃんをファッションモデル風に紹介。

[ねとらぼ]

 長野県で手に入れた地方フリーペーパー「鶴と亀」がいい感じにファンキーだった。長野県飯山市のじいちゃんばあちゃんをファッション写真風に紹介している、一風変わったフリーペーパーだ。

画像 「鶴と亀」って名前がゆるい

画像 チャック開いたおじいちゃん

画像 カートを持ったおばあちゃんもかわいい

 全28ページのほとんどは、田舎のお年寄りの日常的な姿をとらえたスナップ写真。モデルのような構図がなんとも言えずシュール……なんだけど、照れくさそうなかわいい笑顔に思わずほっこり。

 冊子冒頭には「ファッションに注目してほしい」「驚きの着崩し方やサイズ感」とある。上下ねずみ色の農作業服をダボッときたおじいちゃんは、着崩すどころか社会の窓が全開だった。なのに頭の笠や、黒い長靴にスソを入れた全身のシルエットが絶妙で、全開のチャックにもなんとなく洗練されたゆるさを感じてしまう。

 あるおばあちゃんは花柄の農作業帽子、ボーダーシャツ、その上に縦じま模様の割ぽう着、手にはペイズリー柄のカートと、よく見ると全部柄物。どれも青の同系色で統一されているので最初は気づかなかった。ファッションの上級テクをさらっと披露しているのにびっくり。

画像画像
画像画像 長野の松本市を訪れたとき、駅周辺の美容室やアパレルショップで発見した

 公式サイトやFacebookページによると、今のところ発行はこちらの第壱号まで。7月末から飲食店やアパレルショップ、CDショップなどを中心に置かれ、長野県内だけでなく東京都や埼玉県、千葉県にもあるそうだ。公式サイトでは設置店や他のスナップも見ることができる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事