新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年10月11日 18時14分 UPDATE

大分県別府市に初音ミクの“仮想都市”、期間限定で出現

ドームの天井にミクさんの歌や音楽にあわせて映像を投射するシアターなどを展開する。

[ねとらぼ]

 大分県別府市は、11月15日より初音ミクとのコラボイベント「TRANCE CITY feat. HATSUNE MIKU」を開始する。専用のティザーサイトも開設した。

ah_miku1.jpg イラストはオサムさん
ah_miku2.jpg

 開催期間は、2013年11月15日〜2014年1月15日。別府国際コンベンションセンター「ビーコンプラザ」に特設会場を設置し、初音ミクを起用した“仮想都市”を展開する。大分合同新聞によると、大型ドーム3基での360度シアター上映、プロジェクションマッピング、初音ミクが歌うオリジナル楽曲と花火のコラボなどが予定されているという。期間中は別府市内でラッピングバスが走行するほか、市内のホテルで限定のグッズ物販も行われる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事