ニュース
» 2013年10月17日 11時20分 UPDATE

80年代の名作漫画「ホットロード」が実写映画化! 和希役は能年玲奈さん

早く見たぁい。

[ねとらぼ]

 紡木たくさんの漫画「ホットロード」が、能年玲奈さん主演で2014年夏に実写映画化されることが分かりました。

photo わーホントだ! ってサイトめっちゃあっさりしてるな……

 「ホットロード」は、1986〜87年に「別冊マーガレット」に連載され大ブームとなった少女漫画。母子家庭で自らの居場所を見つけられない少女・宮市和希が、暴走族の春山洋志に出会ったことではじまる思春期の物語です。家庭や世間からはみ出た少年少女が、お互いを傷つけあいながら肩を寄せあう――そんな世界に当時の多くの中高生が熱狂しました。

 和希は春山のいる暴走族団「Nights」の集まりに加わって、徐々に不良に染まっていくのですが、この役を「あまちゃん」で大人気となった能年さんが演じます。天真爛漫な「あまちゃん」のアキちゃんとはまた違う、割れたガラスのような和希の心情を、能年さんがどう演じるかに注目です。「会いたぁい」など独特のセリフ使いも印象的だった「ホットロード」ですが、実写でも再現されたりするんでしょうか……!

 監督は「ソラニン」「僕等がいた」の三木孝浩監督。脚本は「岳-ガク-」などを手がけた吉田智子さん。能年さん以外のキャストはまだアナウンスされていませんが……春山、誰がやるんだろうな。楽しみです。

photo 文庫本は手に入りづらくなっていたのですが、電子書籍化されていました! すぐ読めるぜ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう