ニュース
» 2013年10月24日 18時08分 UPDATE

2日間限定で「あまちゃん」の北三陸鉄道が走る 駅長の大吉さんも登場

秋のさんてつ祭り!

[ねとらぼ]

 NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」に登場した北三陸鉄道が、「第5回秋のさんてつ祭り」開催に伴い現実となる。

三陸鉄道 あまロスの皆さん、北へ行くのね

 北三陸鉄道はドラマの中の架空の路線だが、岩手県の三陸海岸沿いを走る三陸鉄道がそのモデル。東日本大震災により甚大な被害を受けたが、一部区間で運転を再開。現在来年4月の全線(北リアス線・南リアス線)運転再開を目指して復旧が進んでいる。今回、11月3日のイベントに合わせて「あまちゃん」イラスト作品やロケ風景と東日本大震災による被災〜復旧状況のパネル展示、車両牽引レースなどが予定されている。

 北三陸鉄道は、11月2日と3日の2日間限定。「久慈駅」「堀内駅」「田野畑駅」のそれぞれの駅名板などが、「あまちゃん」に登場した「北三陸駅」「袖ヶ浜駅」「畑野駅」に変更される。

 また、北三陸駅長の大向大吉役を演じた杉本哲太さんをゲストに迎えたトークショー「北三陸&三鉄 アツイよね!」も11月3日、久慈グランドホテル(岩手県久慈市)で開催される。

三陸鉄道 11月3日は「第5回秋のさんてつ祭り」

関連キーワード

祭り | 岩手県 | 東日本大震災


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー