ニュース
» 2013年10月26日 10時00分 UPDATE

山口県宇部市で「アンノヒデアキノセカイ」 庵野監督作品の上映など

宇部市出身の庵野秀明氏をフィーチャーした特別企画が開催される。

[ねとらぼ]
ah_annno.png

 山口県宇部市で11月15〜17日に、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の総監督・庵野秀明氏の特別企画「アンノヒデアキノセカイ」が開催される。

 宇部市出身の庵野氏が同市を舞台に撮影した「式日」のほか、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」「キューティーハニー」「ラブ&ポップ」「ふしぎの海のナディア」などの作品を上映する。入場料は1作品の観覧につき200円で、一部無料の作品もある。上映スケジュールなど詳細は公式サイトで確認できる。

 会場はヒストリア宇部(メイン会場)、ファームプラザ新天町、ルナーレ、宇部市中央銀天街空き店舗の市内4カ所。ヒストリア宇部では作品にまつわるパネルなどの展示も行う。ルナーレではオリジナルグッズの販売も予定している。

 同企画は9月29日〜11月24日まで開催の市民参加型芸術イベント「みんなでつくるまちなかアートフェスタ」の一環。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー