新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年10月27日 19時56分 UPDATE

東京デザイナーズウィーク2013:ネコだって家族の一員だにゃん ネコと人間が一緒に使えるデザイン家具

ラックにためた新聞がそのまま爪とぎになるテーブルなど、ネコとの暮らしがもっと身近になりそう!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 「ネコと人間が一緒に使える家具」という、なんとも萌えるコンセプトのデザイン家具が「東京デザイナーズウィーク2013」で展示中です。出展者は、ネコ・人間・空間3つの融合を探求するブランド「THE9LIFE」。部屋に置くとおしゃれなだけでなく、ネコとの暮らしがより親密なものになるかもしれません。

画像 ネコも一緒に使う家具!?

 現在のラインアップは「アフタヌーンテーブル」「ハト時計」「出迎え棚」の3つ。テーブルは中が空洞になっていて、ため込んだ新聞や雑誌でネコが爪をとげる作りです。ハト時計は、ヒモにぶら下がった羽根を引っ張るとハトが出てくる仕掛け。棚は壁掛けタイプで、ネコが座れるスペースを確保しつつ、植物やバッグなども置けるデザインになっています。玄関脇に取り付けておけば、帰るたびにネコが棚の上で出迎えてくれるかも!

画像 中に入れた新聞・雑誌が外から爪とぎになるアフタヌーンテーブル。出入りしても遊べます

画像画像 ネコも乗れて物も置ける壁掛け棚(左)に、羽根を引っ張って遊べるハト時計(右)

 家具は主に1〜2人+1匹暮らし向けで、せまめの部屋でも置けるようサイズは小さめに作っているとのこと。価格はまだ非公開ですが12月ごろから実際に販売する予定だそうです。ネコと家具を共有するなんて素敵な発想ですね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事