ニュース
» 2013年11月06日 13時58分 UPDATE

自分の描いたイラストをフィギュアに クラウドファンディングサービス「Okuyuki」

期限までに一定数の支援が集まると、自分のイラストを3Dプリンタでフィギュアにしてもらえる。

[ねとらぼ]

 3Dプリンタ関連サービスを手がけるEmotional Brainsはこのほど、イラストをフィギュア化する3Dクラウドファンディングサービス「Okuyuki」をリリースした。

ah_Okuyuki1.png Okuyuki
ah_okuyuki2.png プロジェクト例

 「Okuyuki」では、利用者が投稿したイラストに、期限までに一定数の支援が集まると、同社が3Dデータ化し、3Dプリント・フィギュア製作を行う。費用の見積もり、支援者への配送も担当する。

 フィギュアに特化したサービスで、オリジナルイラストを1枚アップロードするだけで利用可能。プロジェクトが成立した場合、投稿主(プロジェクトオーナー)には売上の10%が支払われる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう