ニュース
» 2013年11月07日 10時00分 UPDATE

本当はウザい「いいね!」や「フォロー」 ネット世界での行動を現実でやってみた動画

SNSは用法・用量を守って正しくお使いください。

[ねとらぼ]

 TwitterやFacebookなどのSNSを利用する人も増えましたが、「ネットだから」といっていい加減な使い方になってはいませんか? SNSでの行動を現実世界でやってみたらすごく怖いことになってしまった、という動画が投稿されて話題になっています。

 動画では1人の男性がさまざまな「SNS的な行動」を実演。花やハトなどどうでもいいものまで手当たり次第に「いいね!」をしたり、興味のない人に自分の飼い犬の写真を「シェア」しまくったり、物陰から突然現れて「フォロー」してみたり……。電話中の見知らぬ男性に突然ケンカを売る、会話の流れを無視して「みんな、俺悲しいんだけど」と告白するといったものもあります。どれもSNSではよく見かける行為ですが、現実に置き換えてみるとかなり違和感のある行動だということがわかります。

画像 なんでもかんでも「いいね!」しちゃう

画像 興味のない情報を延々と「シェア」しちゃう

画像 すぐ「寂しい! かまってよ!」って言っちゃう

 もちろんこの動画は過剰に表現された一種のジョークムービーですが、心当たりのある人は要注意。ネットも人間同士のコミュニケーションであることを意識して、分別のある行いをするのが大切ですね。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう