ニュース
» 2013年11月11日 14時03分 UPDATE

町中を“逆落書き”で文字だらけに エミネムのプロモーションが秀逸

横断歩道や壁を「EMINEM」でいっぱいにしてるけど、落書きではないんです。

[ねとらぼ]

 落書きでニューアルバムを宣伝するのはダメですが、逆にキレイにするならどうでしょう。米国のラッパー・エミネムの高圧洗浄機を使ったプロモーションがいいアイディアです。

 エミネムのニューアルバム「Marshal Mathers LP 2」の宣伝なのですが、エミネムの名前とアルバム名の形にくりぬいた板を街のいたるところに当てて、高圧洗浄機をかけていきます。板をどけると文字の形だけキレイに。横断歩道の白線、階段、壁など街中をエミネムの名前だらけにしてしまいます。一見、エミネムの名前を壁や道を書いているように見えて、実は汚れを“消して”いるという発想のひねりがユニークですね。

画像画像 文字抜きしたボードをあてて、高圧洗浄機をブシャーッとかけると

画像画像 街のいたるところが、エミネムの文字の形だけキレイに!

 ネットではアイディアを賞賛する声がある一方、「これって何か法律に触れるのかな?」という疑問も上がっていました。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう