ニュース
» 2013年11月12日 15時45分 UPDATE

サンライズ全面協力 インパルス板倉俊之さんのガンダム小説が発売

芸能人初のガンダム小説だそうです。

[ねとらぼ]

 お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之さんが「月刊ガンダムエース」(KADOKAWA)で連載した小説「機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ」の単行本第1巻が、11月26日に発売される。価格は680円。

画像

 同書は、ガンダム好きで知られる板倉さんが自ら描く、芸能人初のガンダム小説。サンライズが全面協力した宇宙世紀ガンダムストーリーで、キャラクターデザインは「超時空要塞マクロス」「機動戦士ガンダム0080」の美樹本晴彦さん、メカニックデザインはガンプラなどで注目を集める瀧川虚至さんが担当している。

 板倉さんは2011年より5期にわたって、テレビ東京のバラエティ番組「絆体感TV 機動戦士ガンダム第07板倉小隊」を担当しているほか、過去にハードボイルド小説「トリガー」「蟻地獄」を出版している。発売日の11月26日には書泉ブックタワー(東京・秋葉原)で記念サイン会を予定している。

(C)創通・サンライズ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう