新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年11月15日 21時02分 UPDATE

Google、台風30号の被害にあったフィリピンの状況を衛星写真で公開

災害情報マップに公開。

[ねとらぼ]

 Googleは、台風30号(ハイエン)によって甚大な被害をもたらされたフィリピンのレイテ島タクロバンなどの状況を広く知ってもらうために、衛星写真を災害情報マップに公開した。

 衛星写真は11月10日から撮影されたもので、台風以前の状況と比較することができる。地図の右上にある「Map」と表示されている部分をクリックすると、「Map」「Satellite」「Simple」というドロップダウンメニューが表示。「Satellite」を選択すると、被災以前(2006年9月撮影))の衛星写真を表示できる。画面右側のメニューにある「Satellite Imagery」のチェックを入れると、11月10日以降の衛星写真が確認できる。

google フィリピン・レイテ島タクロバン市周辺。被災後の11月13日撮影

google 同じくフィリピン・レイテ島タクロバン市周辺。2006年9月撮影

 Googleでは、「Typhoon Yolanda Crisis Page(英語)」にてパーソンファインダーの提供を行っており、加えて50万ドルの寄付をCAREとフィリピン赤十字社に実施した。

関連キーワード

Google | 災害 | 台風・ハリケーン | 被害状況


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー