ニュース
» 2013年11月18日 22時38分 UPDATE

飛行機の離着陸時も電子機器の使用OK アメリカで解禁に

米航空会社では、機内モードにすればスマホもタブレットも出発ゲートから到着ゲートまで使えるように。

[ねとらぼ]

 これまで飛行機の離着陸時は電子機器の電源を切らなくてはいけませんでしたが、米連邦航空局(FAA)がこのほど、離着陸時も含めフライト中はずっと電子機器を使ってもよいというガイドラインを発表しました。


 ガイドラインは、航空業界やモバイル技術業界の専門家の考えに基づいて決定したもの。一部の例外を除いて、電子機器で電子書籍を読んだり、ゲームをしたり、動画を見たりできるようになります。

 ただし携帯電話は機内モードにしなければならず、携帯電話会社の通信サービスは使用できません。機内にWi-Fiサービスがあれば通信できますし、Bluetoothを使ったワイヤレスキーボードなど、短距離無線技術は使い続けられます。実際には離着陸時は本や電子機器を座席の前のポケットにしまわなければいけません。

画像 ジェットブルー航空では早速、電子機器の利用を許可したフライトを実施

 ジェットブルー航空は早速11月から顧客に電子機器の利用を許可したフライトを実施。実装は航空会社によって違いますが、年末までに多くの航空会社で、機内モードにすれば電子機器が使えるようになるとFAAは見ています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー