ニュース
» 2013年11月21日 12時11分 UPDATE

老舗の音楽プレーヤーソフト「Winamp」、12月20日に提供終了

さよなら「Winamp」――。

[ねとらぼ]

 Windows用MP3オーディオプレーヤーソフトとして1997年に登場し、一世を風靡した「Winamp」がサービスを終了します。12月20日をもって、製品のダウンロードや関連Webサービスの利用ができなくなります。

photo Winamp Media Playerのダウンロードページに掲載されたサービス終了のお知らせ
photo Mac版はβの名が取れることなく終わりそうです……

 開発した米Nullsoftは、1999年に米AOLが買収。その後もAOL傘下でソフトのバージョンアップが続けられてきました。しかし、iTunesなど他のソフトウェアの流行などもあり、製品の人気は次第に下火に。ついに10年以上の歴史に幕を下ろすことになりました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう