ニュース
» 2013年11月21日 19時30分 UPDATE

斬新なAGFの新キャンペーン! コップのフチ子がキャンペーンガールに就任、Web記者会見を公開

カプセルトイシリーズ「コップのフチ子さん」がコーヒーのキャンペーンガールに。

[livedoorニュース]
livedoorニュース
ah_ld1.jpg

奇譚クラブによるカプセルトイシリーズ「コップのフチ子さん」は登場以来、大人気を博しており、若い人なら知らない人はいないだろうという人気ぶりだ。知らないという人に説明するとタナカカツキ原案によるOL風の女性「フチ子」が腰をかけたり、ぶら下がる姿勢をとったりといったフィギュアである。そのフチ子さんに驚きの展開があった。

味の素ゼネラルフーヅ株式会社(AGF) は、現在話題沸騰中の「コップのフチ子さん」を同社のBlendy〈ブレンディ〉ボトルコーヒー微糖(以下、Blendyボトルコーヒー微糖)の新キャンペーンガールに起用し、「微糖のフチ子さん」としてプロモーション活動することを発表した。

意外なバランスが共通点! フチ子さんとBlendyボトルコーヒー微糖

今回の新キャンペーンガール起用の主な理由は、コーヒーと甘さの理想のバランスが特徴のBlendyボトルコーヒー微糖と、同じくコップのフチに理想のバランスで乗るフチ子さんが、「理想のバランス」という意外な共通点で結ばれていた点だ。

今回の就任に伴い、微糖のフチ子さんが行った就任発表会の様子が専用Webサイトで配信されている。 そこではフチ子さんがキャンペーンガールとしてどんな活動をしていくのかなど、フチ子さん自らの言葉で語られており、それが妙にリアルなところがユニークだ。

ah_ld2.jpg

CVの佐藤聡美さんの声でイキイキとしゃべりだすフチ子さんだけでなく、AGFリキッドコーヒー事業部長・島本憲仁氏も、キャンペーンガール就任の真相を語ってくれる。

ah_ld3.jpg AGFリキッドコーヒー事業部長・島本憲仁氏

「コップのフチ子さん」プロフィール

2012年7月に玩具メーカーの奇譚クラブが「オッス!トン子ちゃん」や「バカドリル」で知られるマンガ家「タナカカツキ」氏と共同開発したカプセルトイ。ストラップでもない、マグネットでもない「フチ」で「遊ぶ」新感覚シチュエーションフィギュアが「コップのフチ子」である。

ah_ld4.jpg

発売と同時にWebやTwitter、FacebookなどのSNSを中心に口コミで広がり、シリーズ累計440万個を突破。この勢いは2013年に入っても続き、カプセルトイの枠を超え、劇場マナーCM(3Dアニメーション)、グッズ化、書籍化、キャラクターコラボ、企業キャンペーンにまで起用されるほど盛り上がりを見せる今話題のキャラクターに成長した。

いまや誰もが知っているあのフチを舞台に、まだ誰も知らない物語が始まる…。

ah_ld5.jpg

72万本限定!今ならフチ子さんが自宅までついてくる

今回のキャンペーンガール就任を記念し、「微糖のフチ子さん」が付属したBlendyボトルコーヒー微糖を、11月中旬より順次、全国のスーパーマーケット等にて販売する。微糖のフチ子さんを自宅にお持ち帰りし存分に理想のバランスを楽しむことができる。

※「微糖のフチ子」付きスペシャルボトルは72万本限定であり、なくなり次第終了となる。

ah_ld6.jpg 全部で6種類

〈ブレンディ〉ボトルコーヒー微糖に付属するフチ子さんは、全部で6種類。それぞれのポーズに、フチ子さんが思う「理想のバランス」に対する思いが溢れている。

ah_ld7.jpg これが「コーヒーと甘さの理想のバランス」だ

キャンペーン展開概要

  • 実施期間:2013年11月中旬〜2014年1月下旬頃迄
  • 対象商品:Blendy〈ブレンディ〉ボトルコーヒー微糖 900ml
  • キャンペーン商品販売店舗:全国のスーパーマーケット等にて11月中旬より順次販売

※景品が店頭よりなくなり次第終了。一部取扱いのない店舗あり。一部店舗では販売開始日が異なる。

キャンペーンサイト

記事提供元:ITライフハック

livedoor CC-BY-ND

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー