ニュース
» 2013年11月27日 10時00分 UPDATE

アメリカのストリートから逆輸入された「KENDAMA」が俺の知ってるけん玉となんか違う

これはけん玉ではない、KENDAMAだ。

[ねとらぼ]

 昭和世代の日本人なら誰でも一度は遊んだことのある「けん玉」。この昔懐かしのおもちゃが海外でスタイリッシュな「KENDAMA」として人気になっているようです。



 アメリカの若者が日本からけん玉を持ち帰ったのをきっかけに、数年前からストリートを中心に火がつき、今ではプロ選手が生まれるまでのブームに。けん玉を投げたり振り回したりするアクロバティックなオリジナル技が次々と開発され、ネットにも多数の動画が投稿されています。ノリノリな音楽に合わせて技を披露したり、けん玉を首をかけて街を歩いたりするのがナウなヤングのクールスタイルのようです。なにこれ俺の知ってるけん玉と違う。


画像 日本よ、これが「KENDAMA」だ

画像 技のかっこよさはガチです

 まるでスケボーやブレイクダンスのようなかっこいい「KENDAMA」は欧州やアジア各国にも広まり、リア充臭のハンパないオシャレスポーツに。日本のストリートにも逆輸入され、原宿の若者などの間で流行の兆しを見せているようです。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー