新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月04日 10時11分 UPDATE

「進撃の巨人」が実写映画化 監督は「日本沈没」の樋口真嗣氏

2015年に公開される。

[ねとらぼ]

 人気マンガ「進撃の巨人」が実写映画化されることが決まった。2015年に東宝系で公開される。

 監督は平成「ガメラ」3部作や「日本沈没」などを手がけた樋口真嗣氏。脚本は映画「20世紀少年」や「GANTS」の渡辺雄介氏と、映画評論家・町山智浩氏が担当する。原作者の諫山氏と打ち合わせを重ね、映画版の脚本や登場するキャラクターたちにもアイデアをもらっているという。キャストは「現在鋭意準備中」で2014年初夏に撮影を開始する。

ah_shingeki.jpg (C)諫山創/講談社
ah_higuchi.jpg 樋口真嗣監督

 2014年1月下旬には、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系列)で実写巨人が登場するスバル「フォレスター」のコラボCMが放送される予定。樋口氏がCMの監督を務める。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事