新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月04日 14時05分 UPDATE

眠気を我慢してひたすら行列に並ぶブラウザゲーム「WAITING IN LINE 3D」が理不尽でウケる

狙いすましたクソゲー感。

[ねとらぼ]

 「なんだこのゲームw」「クソゲーや!」――海外のクリエイター、Rajeev Basuさんが作ったブラウザゲーム「WAITING IN LINE 3D」に、そんな感想が集まっています。このゲーム、“行列にひたすら並ぶ”という謎のゲーム内容が、懐ゲーチックなゲーム画面と相まってクソゲー感を演出しており、海外でもちょっとした話題になっているみたいです。

photo クソゲー感!

 ゲーム内容は超シンプル。行列に並び徐々に眠気に襲われるキャラクターを、眠らせないようにパンチするだけです。殴ると体力が減り、次第にキャラクターは血まみれになります。体力が尽きる、あるいは眠ってしまうと、無駄に怖いキャラクターの叫び声とともにゲームオーバー。

photo 徐々に眠くなるので
photo パンチ!

 ABC NEWSのブログでは同ゲームを「これまでで最も退屈なゲーム?」などと紹介。確かに、行列に並ぶ退屈感をネタにしたゲームという感じです。移動ボタンとしてカーソルキーが設定されているのですが、キャラクターは列から離れられずその場を動けないというクソ仕様が泣けます。

 ゲームのネタっぽさも面白いのですが、ノイジーで8bitっぽいゲーム音楽の方に注目する人もチラホラいます。ゲーム画面には「A music videogame ft. ManCub's "Friends Listen"」と紹介がありますよ。こちらのサイトではManCubの楽曲の試聴&無料ダウンロードコーナーもありますので、興味のある方はチェックするといいかもしれません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー