新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月05日 13時11分 UPDATE

千葉県銚子市、ふなっしー似の「きゃべっしー」について謝罪

銚子市はきゃべっしーを公認していないが、「誤解を与えてしまった」とおわび。

[ねとらぼ]

 ネットで話題になっているふなっしーに似たキャラ「きゃべっしー」について、千葉県銚子市が「多くの皆様に不愉快な思いをさせてしまった」として謝罪した。

aH_kyabe2.png おわび

 きゃべっしーは、銚子市の特産品のキャベツをPRする「銚子キャベツ大使」を務めるお笑いコンビ「キャベツ確認中」の自作キャラ。同コンビがキャベツ大使に委嘱の際に着ぐるみを披露した。

 この模様がニュースで伝えられてネット上で話題になり、ふなっしーの「パクリではないか」と批判する声も上がっていた。銚子市の公式キャラではないが、市に苦情があったという。

ah_kyabe1.png 千葉日報の記事になり、話題を呼んだ

 銚子市はこれを受けて12月4日に「インターネット等でお騒がせしているキャラクターについて」とする謝罪文を掲載。「問題のキャラクターについては、銚子市が公認したように伝えられていますが、銚子市として公認した事実はございません」「キャベツ確認中のお二人が、お礼の演出の一つとして使用されたものです」と説明し、「この演出により多くの皆様に、結果として誤解を与えてしまったことについて、銚子市としまして深くお詫び申し上げます」とおわびしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー