新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月09日 16時21分 UPDATE

みくみく召喚部、集まれー! 明大・米沢図書館で「初音ミク実体化への情熱展」を1月31日から開催

フィギュアやドールなどの造形物に加え、バーチャルリアリティヘッドセットを使ってミクさんを召喚する展示も。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 「魔法少女まどか☆マギカ等身大原動画展」「孤独のグルメ原画展」など、オタクな展示イベントを成功させてきた明治大学・米沢嘉博記念図書館(東京都千代田区)が、今度は初音ミクに関する召喚術(物理)をテーマにした「次元の壁をこえて 初音ミク実体化への情熱展」を、2014年1月31日から6月1日まで開催すると発表しました。

haru_131209miku01.jpg

 会場にはフィギュアやドールなどの造形物のほかに、網戸を利用したアミッドスクリーンやVR(バーチャルリアリティ)ヘッドセット「Oculus Rift」などを使った技術的な作品を展示予定。

haru_131209miku02.jpg ミクさんに関するありとあらゆる召喚術が集結!?

 ほかにも12月7日から「あなたが作った初音ミクを飾りませんか?」と、ボカロファンにおなじみの“祭壇”を作ろうという呼びかけも行われていますよ。

 ピアプロの「キャラクター利用のガイドライン」を通したオリジナル作品であることが条件となりますが、興味がある人は詳細をチェックです!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事