新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月12日 13時36分 UPDATE

原作は日本のラノベ! トム・クルーズ主演のSF大作「Edge of Tomorrow」の予告編解禁

原作は桜坂洋さんのライトノベル「All You Need Is Kill」。バトルの迫力がすごいぜ……!

[ねとらぼ]

 桜坂洋さんのライトノベル「All You Need Is Kill」(スーパーダッシュ文庫)を原作にしたハリウッドのSF映画「Edge of Tomorrow」の予告編が公開されました。作品は2014年公開予定です。

photo
photo
photo
photo

 トム・クルーズさんが主演する同作は、タイムループが物語のキーになるSF作品。公開されたトレーラーでは、戦いに投入される兵士がタイムループを繰り返しながらいく度も戦場に舞い戻るという展開が予告されています。

 原作の「All You Need Is Kill」は日本を代表するSF作家の1人である筒井康隆さんにも激賞された作品で、2005年に星雲賞の候補作にも選ばれました。映画化に加え、小畑健さん作画による漫画も週刊ヤングジャンプで連載予定となっており、注目が集まりそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー