新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月16日 16時49分 UPDATE

食べ残しをシェアするiPhoneアプリ「ZANPANDA」(ザンパンダ)をWWFジャパンが提供

残飯のおすそわけ。

[ねとらぼ]

 WWF(世界自然保護基金)ジャパンが、食べ残しを周囲の人におすそわけできるiPhoneアプリ「ZANPANDA」を提供している。

 日本人の食生活が環境に与えている影響や、環境に配慮した「食べ方」を考えるきっかけになることを目的としている。

ZANPANDA

 「忘年会や新年会で盛り上がる中、ふとテーブルを見ると、そこには大量の食べ残しが」――。そんな時、「ZANPANDA」を起動し、食べ残しの写真をアップ。リクエストを承認すればおすそわけ成立となる。

 「食べ物を無駄にしないという、誰でもできる『アクション』を入り口にし、単なる啓蒙ではなく、体験や話題性を通じて、『食』と環境の問題について親しみやすく考えるキッカケを提供するため」に制作したとコメントしている。

 なお、今回の企画には同コンセプトのもと昨年4月にリリースしたiPhoneアプリ「ZangPang」を開発したカヤックも協力している。

ZANPANDA

関連キーワード

iPhoneアプリ | WWF | 食生活 | 環境配慮


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事