新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月17日 11時26分 UPDATE

皇居の宮殿内を一般公開 来年春と秋に

抽選で300人が参加できる。

[ねとらぼ]

 宮内庁は12月16日、皇居の宮殿内を一般公開する宮殿特別参観を行うと明らかにした。

 天皇陛下の傘寿(80歳)を記念したもので、2014年5月24〜25日と10月上旬の土・日曜日の2日間に行う。一般から申し込みを受け付け、春季・秋季それぞれ抽選で選ばれた300人が参加可能。宮中晩さん会が開かれる豊明殿、即位の礼や総理大臣の親任式などが行われる「松の間」がある正殿、一般参賀でおなじみの長和殿などを見学できる。これまで一般の人は、一般参賀や一般参観で宮殿前の庭までしか入ることができなかった。

 申し込み要領は2月中旬頃に発表する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事