新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月17日 14時38分 UPDATE

【ちょっと閲覧注意】グリグリできて裏まで見える 「かぐや」の観測データを使った月球儀が公開

月探査機「かぐや」の観測データを使った月の地形図は、マウスを使ってくるくる回転できます。

[ねとらぼ]

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の月探査機「かぐや」の観測データを基に作られた新しい月の地形図を、国土地理院が公開しています。

ah_kaguya1.png 自由に回転可能
ah_kaguya2.png 月のうさぎ

 こちらの地形図は、国土地理院がアジア航測の千葉達朗さんに依頼して、同氏が開発した「赤色立体地図」の手法を用いて作成されたものです。元データは「かぐや」が観測し、国立天文台が処理・解析しました。

ah_kaguya3.png ほかのデータも多数
ah_kaguya4.png 赤色立体地図

 サイト上では、地球儀ならぬ月球儀として立体地図を自由に回転させることができ、気になる月の裏側もばっちり確認できます。ただし、隕石衝突の痕跡が蓮コラのようにブツブツになっているので苦手な方は注意してください。

 閲覧には、Windows(Window 7以降が必要)ではGoogle CromeまたはFirefox 、MacではSafariまたはFirefoxが必要です。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事