新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月17日 18時16分 UPDATE

三省堂国語辞典に「w」が「笑うことをあらわす文字」として掲載 「現代用語としては無視できない」

「なう」「鬼」「マスオさん」なども。

[ねとらぼ]

 笑っている様子を表現する「w」という文字。ネット上ではすっかり定着した表現ですが、三省堂国語辞典第7版でとうとう「笑うことをあらわす文字」として掲載されたと話題になっています。

画像

 辞典では「w」を笑うこと、またはあざ笑うことを意味するネットスラングだとして、「まさかwww」という例文も掲載。三省堂の担当者に電話で確認したところ、「もともとは2ちゃんねるなどの一部で使われていた言葉だが、近年はメールなどの日常生活でも目にすることが多くなったので現代用語としては無視できない」という理由で、今回の第7版から追加したとのことです。

 ちなみに新語を多く収録している三省堂国語辞典には、ほかにもユニークな言葉があるようです。例えばTwitter用語の「なう」や、「鬼かわ」などのようにかわいいことを強調する意味での「鬼」。「嫁の実家に同居している婿」を意味する「マスオさん」など、読み物としても楽しめそうな言葉も多く掲載されています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事