新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月26日 15時38分 UPDATE

ヨガの先生直伝!:忘年会・新年会シーズンに最適! 二日酔い・胃もたれ解消に効くストレッチ

飲み食いの多いこの時期、健やかに過ごすためにストレッチはいかが?

[取材・撮影・文 / 姫野ケイ 編集協力 / 岡徳之,ねとらぼ]

 忘年会シーズンです。そしてすぐにお正月、新年会シーズンがやって来て、お酒を飲むイベントが増える季節です。毎日忘年会続きになってしまう人気者だと、胃腸の不快感や二日酔いでぐったり……なんて日もありそうです。

 ヨガインストラクターのなつみ先生に、手軽にできるストレッチを教えてもらう本連載。今回のテーマは「二日酔い・胃もたれ解消」です。ストレッチで体をひねることにより、内臓がぎゅっと締まって胃腸の調子が整えられます。では、さっそく紹介していきます。

 身体の外側(お腹・背中)から、軽く内臓のストレッチをやってみましょう。

ラクダのポーズ

1. 正座します。

ah_yoga4.jpg

2. 腰を持ち上げ、膝立ちをし、つま先を立てます。このとき、両手をお尻に当ててください。

ah_yoga5.jpg

3. 一度息を吸い、吐きながら後ろにゆっくりそっていきましょう。胸が開いてろっ骨からみぞおちまでが後ろに落ちるイメージです。お尻に手を当てることで腰への負担が軽減されます。あまり後屈しているように見えませんが、これで充分後屈しているといえます。

ah_yoga6.jpgah_yoga7.jpg

うさぎのポーズ

1. 正座をします。

ah_yoga8.jpg

2. 前屈し、おでこを床につけます。

ah_yoga9.jpg

3. 頭頂部を床につけ、お尻を上げて90度くらいのところで止めます。息を吸い、ゆっくり吐いていきます。このとき、絶対に頭を動かさないでください。首に負担がかかってしまいます。首に違和感がある人はすぐに中止してください。

ah_yoga10.jpg

4. 余裕があれば、手を後ろで組んで伸ばしてください。肩甲骨が身体の中心に寄り、背中・肩のストレッチができます。

ah_yoga11.jpg

5. ポーズを解くときは、両手をつき、頭を戻し、お尻をつけてから両手を伸ばして起き上がりましょう。

ah_yoga12.jpg

 うざぎのポーズは、ラクダのポーズとは背中の動きが反対です。ラクダのポーズで締めた筋肉を伸ばすストレッチです。

 次は内臓にダイレクトにストレッチをかけるポーズをとってみましょう。

オフィスでいすに座ったままできるねじり!

1. 背筋を伸ばしていすに座ります。

ah_yoga1.jpg

2. 息を大きく吸って背筋を伸ばし、吐きながら回転を加えます。お尻は回転しません、お尻と背骨を軸に回転をしましょう。

ah_yoga2.jpg

3. もっとひねりたい人は、途中で一度息を吸い、あらためて背筋を伸ばし、吐きながらさらに回転を加えます。目線も回転の動きに合せましょう。

ah_yoga3.jpg

 このポーズはオフィスでも椅子に座ったままできるのでオススメです。

 二日酔いや胃腸の疲れを解消するストレッチ、いかがでしたでしょうか。ワイワイと楽しいお酒を飲んだ翌日も爽快な気分でいられるよう、ぜひ試してステキな年末年始を過ごしてくださいね。

取材協力 / ヨガインストラクター なつみ

取材・撮影・文 / 姫野ケイTwitter

編集協力 / 岡徳之


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事