新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年01月09日 11時26分 UPDATE

ニンテンドー3DS向け漫画ソフト「コミック工房」誕生 ネーム作りも清書もデジタルで!

ちっちゃいけれど、本格派。

[ねとらぼ]

 COLLAVIERは、ニンテンドー3DS向けの漫画制作ソフト「コミック工房」の配信を1月15日に開始します。価格は800円です。

photo ニンテンドーeショップで1月15日から配信予定

 「ネーム作業」から「清書作業」まで、漫画制作のフロー全体をサポートする便利な機能を搭載。作品はJPEG画像としてSDカードに保存できるので、PCで作品を見たり、ネットに公開することも可能ですよ。

photo コマや吹き出しはテンプレートも使えるぞ
photo カラーもいけるぜ!

 原稿サイズは最大896×896ピクセル。テンプレートからコマ割りを選べたり、ペンツールで下書きやペン入れをしたり、トーンやカケアミといった装飾を施したり、文字ツールで吹き出しにセリフを入れられたりと、漫画制作に役立つ便利な機能がいろいろと搭載されています。レイヤー機能や写真の取り込み機能(モノクロ加工や描画の方法も選択可能)もあるなど、なかなか本格的です。

 原稿サイズを考えると、印刷するには解像度が足りないかもしれませんが、3DSでデジタル漫画に挑戦してみたい! ネットで作品を気軽に公開したい! といった人は注目のソフトですね。3DSなら持ち運びも簡単だし、どこでも漫画が描けるのも魅力です。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事