ニュース
» 2014年01月20日 16時45分 UPDATE

荒木飛呂彦先生一行が地上最凶の食材・シュールストレミングに挑戦 「JOJO's Kitchen」第2弾

世界一くさい「シュールストレミング」に荒木飛呂彦さん、松井優征さん、附田祐斗さんが挑みます。

[ねとらぼ]

 週刊少年ジャンプの漫画アプリ「ジャンプLIVE」第2号で、1月18日より「JOJO's Kitchen」第2弾の配信がスタートした。第1弾でおいしそうなパスタを披露した荒木飛呂彦さん&松井優征さんのコンビに、「食戟のソーマ」原作者の附田祐斗さんが加わり、3人で地上最凶の食材と呼ばれるシュールストレミングに挑戦する。

ah_araki1.jpg 左から荒木飛呂彦さん、松井優征さん、附田祐斗さん (C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

 シュールストレミングとは、スウェーデン産のニシンの塩漬けを缶に入れて発酵させた食品。世界一臭い食べ物として有名なため、収録も屋外で行われている。「JOJO's Kitchen」は、ジャンプLIVEのための特別撮りおろし映像で、第3話までの配信を予定している。第1話はYouTubeでも無料公開中。第2話以降は、同アプリの有料パス(200円)が必要になる。

ah_araki2.jpgah_araki3.jpg (C)「ウルトラジャンプ」2014年2月号/集英社

 また、1月18日発売の「ウルトラジャンプ」2月号には、荒木飛呂彦さん、松井優征さん、附田祐斗さんによる同企画関連の描き下ろしイラストとコメントが掲載されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー