ニュース
» 2014年01月24日 18時15分 UPDATE

ファミリーマート「フォアグラ」使った弁当の発売見合わせ 「飼育方法が残酷」との指摘受け

「そのような食材を使わないでほしい」といった声もあったそう。

[ねとらぼ]

 ファミリーマートは1月24日、同社より発売を予定していた「ファミマプレミアム黒毛和牛入りハンバーグ弁当〜フォアグラパテ添え」について、発売を見合わせると発表した。商品内で使われている「フォアグラ」について、一部消費者から「飼育方法が残酷」「そのような食材を使わないでほしい」との指摘があったため。

 ファミリーマートでは発売中止について、「フォアグラは日本国内においては一般的な食材ではございますが、お客様から頂戴したご意見や諸外国におけるフォアグラに対する見解の違い、フォアグラ自体の生産過程なども踏まえ、弊社内で慎重に検討しました結果、当該商品の発売を見合わせることとなりました」とコメントしている。


画像 1月28日より発売予定だった「ファミマプレミアム黒毛和牛入りハンバーグ弁当〜フォアグラパテ添え」(690円)

 フォアグラはガチョウや鴨などの肝臓で、大量のエサを与えることで人工的に「脂肪肝」の状態を作り出したもの。フランス料理などでよく用いられる高級食材として知られているが、その生産方法からドイツ、イタリアなど一部の国では生産を禁止しているところも。国内では昨年から今年にかけ、ファミリーレストランなどでフォアグラを使ったメニューが多く登場していた。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー