ニュース
» 2014年01月28日 20時32分 UPDATE

料理研究家・小林カツ代さん死去 「私が死んでもレシピは永遠」と生前に語る

小林さんのレシピを紹介するサイト「KATSUYOレシピ」がコメントを発表。生前のエピソードをつづっています。

[ねとらぼ]

 料理研究家の小林カツ代さんが1月23日に亡くなっていたことが分かりました。小林さんのレシピを紹介するサイト「KATSUYOレシピ」が28日付けで発表しました。享年76歳でした。

画像

 小林さんは2005年にくも膜下出血を起こしたあと、療養を続けていました。生前は「私が死んじゃっても、美味しい私のレシピは永遠にそこの家の家庭料理として残るのが嬉しいわね」と、大好きな珈琲を飲みつつ、笑いながらスタッフに話をしていたそうです。

 「仕事が大好きな人で、熱血で、人や動物のために睡眠を削っても働く先生でした。過酷なスケジュールを、笑い飛ばしながら片づけ、日本中の人が美味しい幸せに包まれること、平和なこと、それを何よりも望んでいる人でした。どうか、今夜もおいしいカツ代レシピを食卓にのせ、若い人や未来の子供たちにレシピを伝え、日本の家庭料理を伝承していっていただけたら、何よりです」と、同サイトはコメントしています。

画像 小林カツ代さんの死去を受け、ネットの注目のキーワードに小林さんと、息子で料理研究家のケンタロウさんの名前が入っている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー